メンズジャニオタのオタブログ♪/ジャニーズ・アイドル・芸能界分析/たまに不動産・リノベレポート

ジャニヲタ・アイドルヲタ・芸能人分析ブログ/たまに不動産とリノベ・ご飯レポートしています

不動産投資セミナー市場の変化 今、不動産投資するには知識がいる

f:id:aoao0501:20190603094808p:plain

スルガ銀行問題、かぼちゃの馬車、レオパレス・大東建託施工不良問題等、不動産投資市場は折り返し地点にきた感じがする昨今です。

不動産投資セミナーでも市場の変化が読み取れます。

 

明らかに増えた区分投資セミナー

 

f:id:aoao0501:20190603094908p:plain

最近、健〇家さんや楽〇でセミナー検索をかけると、一棟アパート投資セミナーが区分投資セミナーに変化してきているのが見て取れます。

不動産会社からすると一棟アパートを売ったほうが仲介手数料であったり、粗利を多く取ることができますが、市場が下降傾向であるため、区分投資セミナーに変えてきているようです。

このことから不動産投資市場の過熱が一旦納まり、皆さん様子見であることがわかります。

区分マンションであれば、数百万円からでも購入することができる物件があるため、初心者でも手を出しやすい傾向にありますが、区分マンションは個人的にオススメしません。

特に区分マンションは立地が非常に重要です。むしろ、立地とリフォーム以外は投資家が選ぶことのできる要素が少ないため、立地に非常に左右されやすいです。

また、それなりの金額の賃料を回収できないと管理費・修繕積立費・ローンをカバーすることは困難で、空きが出た際に一気にマイナスに傾く側面があります。

そのため、無理してローンを組んでまで買う必要はないのかなという印象です。

不動産投資は知識が必要

 

f:id:aoao0501:20190603095033p:plain

不動産投資は安定した投資で楽して儲けることができるという著書が多くありますが、不動産投資は経営の側面が強いため、数字に強くないと負債になる可能性が高いです。

「安く買って、高く貸すor売る」が不動産投資の鉄則ですが、「高く売る」ことが1番難しいと思います。

特に、今は先行きが不透明ですし、少子高齢化のため、地方物件は売ることができるのかどうかもわかりません。

私は不動産投資をするなら、不動産の営業マンと同等の知識レベルはないと失敗すると思います。

それに、経営をしていくためには税金の知識も必要です。不動産で家賃収入を得る場合には、その家賃収入は年収に追加されていきます。そのため、税金が上がることを踏まえて収支計算する必要があります。

また、減価償却で数年費用を抑えたり、減価償却分も含めた出口戦略も必要だと思います。

不動産は購入時が今後の8割を決める

 

f:id:aoao0501:20190603095149p:plain

以上のことを考えると不動産は「どこに、どんな物件を、いくらで購入し、いくらで売却するか」が全てだと思います。

その方針がうまくいくには購入時の判断が今後の8割を決めると言っても過言ではないと思います。

しかし、不動産投資はスピード勝負でもあります。

良い物件が出たときに、すぐに収支計算ができ、良い物件か悪い物件かを判断する能力が必要だと思います。

私は、不動産会社に勤めていますが、リフォーム担当のため、その辺りの知識は疎いです。そのために現在、不動産の勉強をしていますが、不動産評価の仕方、税金の計算方法理解していると今後の自分の武器になると思います。

 

 

【スポンサーリンク】