メンズジャニオタのオタブログ♪/ジャニーズ・アイドル・芸能界分析/たまに不動産・リノベレポート

ジャニヲタ・アイドルヲタ・芸能人分析ブログ/たまに不動産とリノベ・ご飯レポートしています

松浦亜弥の名曲達 平成の最後のビッグソロアイドル ハロプロ

f:id:aoao0501:20190503171516j:image

https://芸能エンタメ倶楽部.comより引用

個人的に思う平成最後のビッグアイドルは松浦亜弥です。AKB48や乃木坂46が人気でしたが、ソロで成功した最後のアイドルは松浦亜弥ではないでしょうか。

ハロプロから突如現れたソロアイドル。当時は、モーニング娘。が人気絶頂期でした。

その中で妹分としてデビューしたので、世間からは相当な期待がありました。

そんな中、愛嬌のある容姿と抜群の歌唱力で世間を魅了しました。

今回は、個人的に名曲だと思う曲を紹介します。

 

ドッキドキ!LOVEメール

あややのデビュー曲です。

あどけなさとプロっぽさが混じったファンからも人気の楽曲です。

この頃からガラケーで、好きな人からのメールの返信を待ち遠しく思ったりしていましたね。

MVでとCGが積極的に使われるようになり、巨大なあややが登場します。

m.youtube.com

オシャレ!

つんくが作った名曲です。

今までモーニング娘。でできなかったポップバラードです。バラードは歌が本当にうまくないと放送事故みたいになってしまいます。

それを簡単に歌い切ってしまうあややは素晴らしいです。

内容は、アイドルが感じる芸能界と世間でのギャップがテーマです。

芸能活動以外で日常を過ごしたいと思い、原宿に出て、自分を知らない人と遊んだという内容ですが、聴いていると切なくもあり、過去の思い出を振り返る感覚になって、ちょっと泣きそうになります。

m.youtube.com

LOVE涙色

シングルでも発売されたので、有名な曲だと思います。

アイドルとしてのポップな曲調も残しつつ、振られてしまう女の子の心情も儚く表現されています。

なんというか、学生時代に振られた過去を思い出します。

m.youtube.com

まとめ

いかがでしたでしょうか。

当然、桃色片想いやYeah!めっちゃホリディ等が代表曲で人気ですが、それ以外にも名曲はたくさんあります。

お子さんが大きくなったら復帰もされると思うので、今後が楽しみです。

 

 

【スポンサーリンク】