メンズジャニオタのオタブログ♪/ジャニーズ・アイドル・芸能界分析/たまに不動産・リノベレポート

ジャニヲタ・アイドルヲタ・芸能人分析ブログ/たまに不動産とリノベ・ご飯レポートしています

ジャニーズ SHOWROOM(ショールーム)初のバーチャルアイドル なぜなのか?

【スポンサーリンク】

f:id:aoao0501:20190301105253j:image

ジャニーズ初のバーチャルアイドルがSHOWROOMでデビューしたことが話題になっています。

関西ジャニーズJr.のなにわ男子メンバーである藤原丈一郎君と大橋和也君がバーチャルアイドルになって発信します。

www.showroom-live.com

藤原丈一郎

1996年2月8日生まれの23歳です。

お顔がうるさいと言われるほど、よくしゃべるザ・関西人キャラです。

室龍太君と漫才もしています。

 

 大橋和也

1997年8月9日生まれの21歳です。

いつもニコニコで笑顔がかわいい天使キャラです。

 

 

なぜバーチャルアイドルなのか?

なにわ男子のファンからは、なにわ男子の知名度が上がることには喜びつつと「なぜバーチャルアイドルなのか?」と疑問の声も上がっています。

私もそう思います。ジャニーズは見た目・性格・歌・ダンス・グループの仲の良さ全てが必要不可欠です。

ジャニーズの売り出し方とSHOWROOMの違い

ジャニーズの売り出し方

ジャニーズのこれまでの売り出し方は、ジャニーズJr.として長い下積みを経験した後に、選ばれた人だけがデビューでき、デビューしたグループには基本的にはコンサートでしか会えない遠い存在です。

その中、ファンは陰ながら応援しています。

テレビをチェックしたり、CDを聴いたり、ブログを読みながら応援する等、色んな楽しみ方があります。

そして、やっと手に入れたチケットを持って、憧れのメンバーに会いに行くのです。

それだけジャニーズという存在は特別であり、簡単には近づけない存在なのです。

SHOWROOMの売り出し方

SHOWROOMはアプリをダウンロードすることで、無料で視聴ができ、リクエストも送信できます。

有料ギフトという金銭的な支援をすることで配信者が有名になり、お金をもらうことができる売り出し方です。そのため、ファンとの距離がめちゃくちゃ近いです。

無名で才能ある人が世に出るための良いツールです。

また、AKBグループのように、握手会でファンとの絆を深めるグループにはハマります。

双方の違いは?

つまり、「距離感」だと思います。

ジャニーズは女性の憧れの存在としてのブランドが確立されているので、距離が近すぎるとブランドイメージが弱くなる危険性があります。

YouTubeのような配信者のみがプレゼンができる環境だとジャニーズも合いますが、すぐにコミュニケーションを取れることは、ジャニーズにとってはリスクがあります。

そこで、「バーチャルアイドル」という落とし所なのです。

今後、ジャニーズバーチャルアイドルの需要はどうなる?

色々な批判はあっても、やっぱりジャニーズがバーチャルアイドルをするって新しくて面白そうですよね。

ですが、ダラダラ喋って、軽く歌うだけでは飽きられてしまうと思います。

たとえば、ファンがカバーしてほしい曲を募集して、それをバーチャルアイドルが歌ったり、視聴者を巻き込んだ企画をすると盛り上がるのではないかと思います。

しかし、生配信なので、失言があると一気に叩かれるリスクもあるので、試行錯誤しながらになると思います。

そんな中、選ばれた藤原丈一郎君と大橋和也君は間違いなく真面目で信頼も厚いでしょう

これをきっかけになにわ男子が売れることを期待しています。

 

【スポンサーリンク】