メンズヲタのヲタブログ♪/ジャニーズ・アイドル・芸能界分析/たまに不動産・リノベレポート

ジャニヲタ・アイドルヲタ・芸能人分析ブログ/たまに不動産とリノベ・ご飯レポートしています

関ジャニ∞大倉忠義君の3回に渡るファンからの迷惑行為は青春ドラマのようだ

【スポンサーリンク】

f:id:aoao0501:20181112194510j:plain

今回、関ジャニ∞の大倉君がファンに対して苦言を呈している問題は、以前からありました。

特に大倉君のファンからの迷惑行為は過激すぎて、なぜこんなことをするのかわからなかったのですが、もしかしたら青春ドラマが好きなファンがしでかしたのかもしれません。

 

第1話 消えたネックレス

f:id:aoao0501:20181112194820j:plain

この出来事は10年以上前の2006年頃の話です。

関ジャニ∞のコンサートで、大倉君が舞台に上がったときに、ネックレスがなくなってしまいました。

実は、ファンが引きちぎったのでなくなったのですが、大倉君がとても大事にしているネックレスでした。

実はこのネックレスは、仲良しの内君からもらったものなんですよね。

そのため、大倉君は激怒し、返してほしいと訴えましたが、誰も返しに来ませんでした。

 

犯人の心の中では、大倉君の所持品を持っていることで、2人は繋がっていると思っています。

そこに、自分が取ったという意識はなく、大倉君が卒業式でくれた第2ボタンとでも置き換えていると思います。

 

ドラマ要素

妄想大倉君「なぁ、お前おれのこと見とったやろ?しゃあないから第2ボタンやるわ!でもいつか返してな!

そして、2人の青春は別々の道を歩みます。

(元々、別々ですが)

 

第2話 開かないカーテン

f:id:aoao0501:20181112194856j:plain

この出来事は、アイドルにはあるあるネタかもしれませんが、大倉君は家を特定されることが多いです。

カーテンを開けるとファンが見てる可能性があるから、毎日カーテン開けれないのがつらいみたいです。

 

犯人の心の中では、大倉君が気づいて、家に上げてくれるかもしれないと思っています。

家を特定して、オペラグラスで覗いているときは、大倉君と離れ離れになったロミオとジュリエットに置き換えていると思います。

 

ドラマ要素

妄想大倉君「会いに来てくれるんは嬉しいけど、今はお前を迎えに行ったら、パパラッチが来よるねん。だからごめんな。

会いたいのに会えない時期が続きます。

(コンサートでは会えますよ)

 

第3話 最後のチャンスにかけて

f:id:aoao0501:20181112194931j:plain

今回の大倉君が大阪に行くのが憂鬱なのは、ファンが新幹線のホームで一般人にぶつかっても追いかけてきたり、手を繋いできたり、カバンに手紙を入れてくるのがストレスだからとコメントしてます。

そりゃそんなことされたらストレスですよね。

犯人の心の中では、大倉君に近づけるチャンスなら周りがどうなろうと関係ないのです。

何とか振り向いてもらうために、手紙を入れているのです。

 

ドラマ要素

妄想大倉君「これからスペインに旅立つことになったわ。悪いけど、これから会うことはできへんかもしれへん。

犯人「待って!手紙書くから!

 

まとめ

よく芸能人は人気商売だから、プライベートを拘束されるのは仕方がないと言われていますが、関係なくないですか?

僕だったら、プライベートでもいつお客様に会うかわからないから営業モードでいろと言われてるようなものです。休み位ダラダラしたいので絶対嫌ですね。

大倉君が楽しく仕事できるように応援しましょう!

 

【スポンサーリンク】