メンズジャニオタのオタブログ♪/ジャニーズ・アイドル・芸能界分析/たまに不動産・リノベレポート

ジャニヲタ・アイドルヲタ・芸能人分析ブログ/たまに不動産とリノベ・ご飯レポートしています

不動産

買わないほうが良い中古戸建て・アパートのポイント 既存住宅状況診断士より

不動産を買うときに何が良くて何が悪いかよくわからないと思います。 特に中古物件では、不動産業者でも見極めは難しいです。 今年、既存住宅状況診断士(ホームインスペクター)を取得していますので、ポイントを書かせて頂きます。 違反建築 確認済証 検査…

不動産価格の適正金額を知る方法 新築・中古・投資に使えるワード

不動産を買おうとして色々と悩む時期に、「適正価格で買いたいけど全然わからない」といった悩みは、誰しもが持つことだと思います。 不動産関係者の方からすると、それを聞かれると困るという内容かもしれませんが、今後自分が買い付けしていくための備忘録…

再建築不可物件が再建築可能になる方法 不動産投資

再建築不可物件って安いですよね。 ポータルサイトでみていても、「なにこれ?やっす!?」となって詳細を開いたら再建築不可であぼーんと一度はされたと思います。 再建築不可物件を再建築可能にする方法があるので、書きます。 2.7m通路でも但し書き道路申…

レオパレスの業績が急降下 NIPPONの数字サイト

会社を業績が気になるのは、株を持っている株主の方が多く、日本経済新聞等で毎日分析していると思います。 株等持っていない超一般市民の私は、日本経済新聞も読んでいません。 しかし、建設業界や不動産業界の業績には興味があり、何かわかりやすいものは…

自宅で住宅ローンを組んでから不動産投資で融資を受けることができるのか

不動産投資に興味を持ち始めると、ある悩みが持つ人が多いです。 それは、「自宅を先に買うか?投資用物件を先に買うか?」という悩みです。 不動産投資に積極的で、どんどん物件を買う人は自宅を後回しにする傾向がありますが、家庭を持つとなかなかそこま…

スルガ銀行問題で投資用物件はどうなっているか?融資は通るのか?今後は?

かぼちゃの馬車の事件からスルガ銀行の融資問題が話題になっている昨今ですが、改めて投資用物件が現状どうなっているのか分析しました。 融資が非常に通りにくくなっている なぜ、不動産融資は緩かったのか? 銀行が融資をしなくなると経済が回らない? 投…

築40年以上の中古マンションは買わないほうが良い理由 不動産のリノベ担当経験より

中古マンションを買うときって築年数が気になると思います。 営業マンは築年数は中身をフルリノベすれば、新築同様に生まれ変わりますと言いますが、見た目は新築でもマンション自体の性能は昔のままです。 そこに、新築同様のスペックを入れ込むとトラブル…

中古マンションで接道義務を満たしているのに再建築不可物件になっている理由は?

中古マンションを購入する際に、そのマンションが建て替えする際にどうなるのか気になるところだと思います。 旧耐震物件を購入される方は、子供に引き継がせることが難しい可能性があるので、建て替えのことも視野に入れて購入を検討されるかと思います。 …

古いマンションの配管はどうなっている?

中古物件で1番よくあるトラブルが「水漏れ問題」です。 中古物件を買う際に配管がどうなっているか気になる人も多いと思います。 築45年オーバーのマンションを工事したので、参考にして頂ければと思います。 築古物件の配管状況とは? カメラ検査実施 配管…

投資用物件を不動産屋が自社で買わない理由

投資用物件を探しているときに、誰もが疑問に思うことは 「不動産屋が高く利益を乗せて販売しているのではないか?」 「そもそも儲かるなら不動産屋が買うのではないか?」 この2点が気になるところだと思います。 不動産屋のリノベ担当の私が不動産屋が投資…

マンションのダクトスペース(DS)に入ってみた

先日、工事中のマンションでダクトスペースに入る機会があり、中に入ってみました。 ダクトスペースとは ダクトスペースの中に入ってみて ダクトスペースとは マンションのパンフレットで「DS」と書かれているところです。 レンジフード用のDSやお風呂用のDS…

オフィス兼住宅用リノベーション コストを抑えて使いやすく

今回は、渋谷の駅近物件のリノベーションです。 駅近の為、オフィスとしても住宅としても需要がある状況でした。 そのため、どちらにも使えるように工夫しました。 床はフロアタイル 水廻りの設備機器 お部屋兼オフィス 床はフロアタイル 床は遮音機能のある…

ブログ100記事目 5ヶ月で得られたこと

はてなブログを始めて5ヶ月が経ちました。 ついに100記事目です。 ペースはかなり遅いのかもしれませんが、マイペースにやっていたら、5ヶ月もかかってしまいました。 100記事で得られたことを書いていきます。 書くペースが異常に早くなった グーグルアドセ…

リフォームレポート トイレレストパル ブラインド 浴乾温水式

今回のリフォームはトイレとブラインドと浴室換気乾燥機に関してです。 トイレはTOTOレストパルL型を入れました。 雰囲気良いですね。ホテルライクな雰囲気になってくれます。横に手洗いも付けているので、衛生的で生活感のないリフォームになりました。 ト…

2019年度版 増税のタイミングとリフォーム時期 駆け込み需要やエコポイントに関して

今年から増税に伴い、税率が8%から10%に上がります。 スケルトンリフォーム1000万程度を実施する場合は、20万円費用が上がるという目安になります。 20万は無視できない金額ですよね。 今回はリフォームの適切なタイミングについて書きます。 今年の増税は10…

マンションリノベーション 収納量アップ全面改装工事

久々のマンションリノベレポートです。 今回は、収納量が足りないので、収納量アップをメインにした全面リノベーションです 幅2,4mの収納をリビングに配置しました。 8段の可動棚を3つ配置しています。なかなかの収納量です。 4畳程あるウォークインクロー…

ガス風呂釜を給湯器にリフォーム

今回は、久々に給湯器工事をしました。 ガス風呂釜とは ホールインワンに交換 今回の工事 ガス風呂釜とは 昔、自動でお湯を張ってくれるタイプの給湯器がなかった時代によくあった給湯器です。 https://rinnai.jp/より参照 団地によくついているタイプですね…

風呂釜洗浄は業務用がオススメ

追い炊き付きのお風呂で汚れが浮き出てきた方いらっしゃいますか? 最近、我が家では追い炊き時に、汚れが浮き出てくるようになりました。 業務用の洗剤できれいに落ちたので、是非参考にしてください。 月1ジャバは汚れにはあまり効果がない 我が家では、…

オリンピック後の都心不動産価格はどうなるか

不動産価格の高騰が話題になっている昨今ですが、まわりからは、オリンピック後の不動産価格の下落を望む声が多いです。 実際に、不動産業者に聞くと「都心の下落はありませんね〜」と営業トークをしてきますが、実際に不動産会社に勤めているリフォーム業者…

マンションを購入する際に注意すること~構造・内装編~

中古マンションを購入する際に、物件自体のどこを見れば良いかわからない人も多いと思います。 今回は~構造・内装編~です。 物件がSRC造かS造かRC造か RC造(鉄筋コンクリート造)は壁式構造かラーメン構造か 天井の状態によるメリット・デメリット 直天井…

中古マンションを購入する際に注意すること~電気編~

首都圏でマンションを購入する際、新築を買うか中古を買うかで悩まれている方は多いと思います。 新築は高額な割に、立地条件が悪いと感じる場合は、中古マンションのほうが安い上に立地条件が良いところが多いので、候補に挙がることもあると思います。 「…

レオパレス21が赤字転落。転居手続き開始。不動産業界の流れが変わるかも

賃貸不動産大手のレオパレス21が中間連結決算において、赤字に転落しました。 純損益が58億円の赤字でした。 大手なので、赤字が出たときの桁もハンパないですね。 レオパレスに住んだことのある筆者がレオパレス問題と今後の不動産業界に起こり得る可能性が…

中古マンションを購入する際に、リフォーム・リノベーション費用を抑える方法

中古マンションの流通量は年々増加しており、今までは新築を選んでいた客層も中古マンションを検討し始めています。 その理由は都内の主要都市圏のマンションの価格高騰化です。 旧耐震物件 スケルトンリフォームは予想以上にお金がかかる 餅は餅屋に頼んだ…

住宅リフォーム・リノベーション業界の実情について

ご自身の住まいを持たれている方は、一度は考えたことがあるリフォーム・リノベーション。 この仕事を本職としている僕は、この業界の実情をよく知っています。 リフォーム・リノベーションの実情ってどうなっているかを説明します。 職人が圧倒的に少ない …

賃貸物件をリノベーション!パナソニック クラフトレーベル

今回はリノベーションの仕事について書きます。 僕はリノベーションの設計・監理をしています。 設計事務所さんで、斬新なデザインを!?というにはめったにやる機会がないのですが、お客様の満足することを形にすることはできているかなと思います。 最近、…

地面師から感じるスピード社会による弊害

積水ハウスから55億円騙し取ったことで話題になっている地面師。今回はスピードが重視される社会で起こった事件なのかなと思います。 地面師についてまとめました。 地面師とは 地面師の詐欺の手法 仮登記とは どこからどこまでが詐欺グループの一員か特定で…

【スポンサーリンク】